ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

       ポケモンタイプ統一PT用育成論ブログです

    ★ポケモンXY育成論集(オススメ)★ の記事一覧

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ポケモンXY】 メガカイロス 【育成論/考察(種族値、特性、タイプ、技、性格)】

    2013.11.04 (Mon)
     127-m.png

    No.127 メガカイロス


    タイプ:/
    タイプ相性  
      4倍  :
      
      2倍  :/// 
    1/2倍: 
    1/4倍:/   
     無効  :

    メガ進化の特性
     
    ・スカイスキン:ノーマルタイプの技を飛行タイプにする


    種族値

     

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    カイロス

    65

    125

    100

    55

    70

    85

    メガカイロス

    65

    155

    120

    65

    90

    105

    メガヘラクロス

    80

    185

    115

    40

    105

    75


     
     無駄に特攻が10あがるという意味不明な調整?・・・へラクロスはCあがらないというのに、何故無駄にカイロスだけ無駄な種族値10を使う嫌がらせをするんですか?ゲーフリさんは。

     カイロスはメガ進化することで素早さが105という絶妙な数に!メガへラクロスさんは素早さ上がらず・・・。メガカイロスは”いじっぱり”で超絶火力アタッカーとして使用してもよし、”ようき”で100族のメガチャーレム、メガガルーラ、 メガサーナイト抜きにしてもよし、全振りしてマフォクシー抜きにしてもよし。普通にようきS252振りで使った方がいいと思います。

    【速攻アタッカー型】
    性格:ようき
    持ち物:カイロスナイト 

    特性:スカイスキン
        進化前は威嚇の効果を防ぎたい場合は”かいりきバサミ”。
        ロトムを地震で攻撃したい場合は”かたやぶり”推奨だが・・・倒せません。
    努力値:H4 A252 S252 
    実数値:141-175-x-x-x-172
    技構成 
    ・でんこうせっか
    ・おんがえし
    ・地震
    ・シザークロスorインファイトorその他(ハサミギロチン、岩雪崩等)

    【解説】
     素早さを上げ、あらゆるポケモンに対して出来るだけ先制できるようにしたシンプルな型。シザークロスは好み。おんがえしと地震だけで基本的に大丈夫だと思う。飛行タイプに対して役割を持てるようにエッジを持たせてもいいが、ファイアローには勝てないので微妙なところ。スカイスキンで”おんがえし”が飛行技となり、まぁまぁの火力を出せる。”あばれる”を使用してもよい。
     対ロトムを考え、メガ進化せずに倒せる努力値計算を行いましたが火力が足りなさすぎて倒すことが出来な斧でやめました。一応、おくびょう眼鏡ロトムの10万耐えぐらいはいけますが・・・ひかえめ眼鏡やおくびょう眼鏡かみなり等は耐えることができないため対ロトムを考えるのはやめたほうがよさそうです。
     

     
     
    スポンサーサイト

    【ポケモンXY】 メガフシギバナ 【育成論/考察(調整、種族値、性格、技構成、メガ進化、特性、厚脂肪(あついしぼう))

    2013.11.02 (Sat)

    003-m.png 
    No.003 メガフシギバナ


    タイプ:/
    タイプ相性 
      4倍  :―

      2倍  :///
    1/2倍:///
    1/4倍: 
     無効  :

    メガ進化の特性

    ・あついしぼう:炎、氷タイプの技を半減させる


    種族値

     

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    通常

    80

    828310010080

    メガ進化

    80

    10012312212080

     タイプ統一関係なしで育てたいポケモンの育成論はメガ進化以外は書き終えた感じです。クレベース、ガチゴラス、ガメノデス等他にも気になるポケモンは入るんですが、こいつらはタイプ統一で活躍してもらいましょう。

     本題に入ります。今回はメガフシギバナ育成論です。メガ進化することで特攻が122となります。特攻が上がるより、特性:”あついしぼう”により”炎””氷”が半減に・・・つまり等倍になるところがおいしい。こいつは”草タイプ統一”で使いたいところ。毒統一では普通に眼鏡持たせて使う方がよさそうです。特防120もまた優秀。受けつつ反撃するという形でいきたいですね。素早さもある程度生かしたいですが・・・Sに努力値振らなくてもいいかな?って思ってます。

     努力値を決定するためには仮想敵をはっきりさせる必要があります。仮想敵が多ければ多いほどより細かな調整が出来ます。仮想敵を明確化しなければ、曖昧な感じになってしまいここぞという時に力を発揮してくれないかもしれません。

     ということで参考例いってみましょう♪

    -------------------------------------------------------------------------------- 
    【物理受け型】
    性格:ずぶとい
    持ち物:フシギバナナイト
    特性:あついしぼう
    努力値:H212 B236 C60 
    実数値:182-x-190-212-x-x
    技構成
    ・めざ炎or氷
    ・ヘドロ爆弾
    ・ギガドレイン
    ・ねむりごな or じしん
    【解説】
    ・無補正メガバシャーモのフレドラ確3調整、H4メガバシャーモにヘドロ爆弾で乱2(97.3%)
    ・いじっぱりメガハッサムのバレパン乱4
    ・いじっぱり鉢巻ファイアローのブレイブバード:乱1(12.5%)
    ・無補正メガガルーラのおんがえし:乱2(19.1%)
     極限にまでに物理耐久力を上げた型。HB全振りでもかまわない。ねむりごなで眠らせ、ギガドレインで回復していきたい。 B252振りでもよい。

     攻撃↓補正でもキュウコン、シャンデラは確2にできます。他にも”特殊受け型”や”やどりぎ型”とか考えられますが、今回は割愛です。メガフシギバナはメガ進化をすることにより耐久力があがるものの、使える技は草と毒しかなく抜群を与えることのできるポケモンが少ないので正直、こいつをメガ進化させて使うのはもったいないと感じました。何かいいサブウェポンがあればいいのですが・・・。また、耐久力重視であれば基本的に”くろいヘドロ”を持たせた普通の型の方が使いやすいと思います。メガ進化させるなら、どちらかというと火力が上がるポケモンに使いたいですね。
     
     ちなみにですがカメックスは今作で”はどうだん””あくのはどう”を覚えるようになりサブウェポンがかなり充実しました。リザードンは取得できる技は分からないものの特殊技は”きあいだま””エアスラッシュ””だいもんじ””ソーラービーム”、物理技は”じしん””フレアドライブ””げきりん”雷パンチ”と申し分なし。それに比べフシギバナさんは”ヘドロ爆弾”と”ギガドレイン(リーフストーム))"のみ。物理技の”はなふぶき”を習得したと言え・・・同じ草技。せめて・・・ヘドロウェーブをください!物理型のアーボックすら覚えれるヘドロウェーブをください!

    【ポケモンXY】 メガガルーラ 【育成論/考察(弱点、技、メガ進化、おやこあい、技構成、努力値、種族値、タイプ、特性、とくせい)】

    2013.10.31 (Thu)
    115-m.png


    No115 メガガルーラ
    タイプ:
    タイプ相性  
        
      4倍  : ―    
      2倍  :
    1/2倍:―
    1/4倍: ―    
    効果なし: 

    メガ進化時の特性
     ・おやこあい:同じ技を2回繰り出す。ただし、2回目の攻撃は威力が半分になる

    種族値

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    105

    125

    100

    60

    100

     100


     これぞ無駄のない種族値!HABDS調整をすることでさらに強くなりそうな感じがしますね。耐久調整をしていきたいのですが、まぁまぁ時間がかかりそうなので今回はシンプルな型を載せたいと思います。

    --------------------------------------------------------------------------------
    【攻撃メイン型】
    性格:ようき 
    持ち物:ガルーラナイト
    特性:おやこあい 
    努力値:H132 A186 B16 D28 S148
    実数値:197-167-122-124-x-152
    技構成 
    ・ ふいうち
    ・おんがえしorのしかかり
    残り
    ・ねこだまし:おやこあいで襷、頑丈は関係ないので不要?ねこだまし⇒グロウパンチ⇒ふいうちがオススメ
    ・ グロウパンチ:攻撃力が2段階上がる。ふいうちとの相性が非常に良い。
    ・地震orじならし:鋼や岩に。じならしは素早さを2段階下げることができるので面白い。
    ・いわなだれ:ひるみ狙い
    【解説】

    Sは86族、つまりフォルムチェンジロトム抜き。物理面は”ようき竜舞オノノクスのげきりん”耐え、特殊面は”珠ひかえめシャンデラのオバヒ”耐え程度。シャンデラのオバヒ耐えれたらいいだろうという安易な考え。仮想敵にシャンデラを持ってくること自体間違いなんだけどね。シャンデラに抜かされる⇒スカーフ持ち、つまりアイテムによる補正がないということなのでオバヒを余裕で耐えれる⇒地震でさようならという感じになるし、スカーフ以外に対しては先手を取られることがないので簡単に倒すことができるからです。特防面は適当なので好みによって変えるのもありです。

     他にも色々な努力値構成を考えることができますが、今回はここまでです。時間があるときに、他の型を載せたいと思います。



    【ポケモンXY】 パンプジン 【育成論/考察(弱点、技、サイズ、大きさ、タイプ、種族値)】

    2013.10.29 (Tue)

    711.png

    No710 パンプジン
    タイプ:/
    タイプ相性  
       
      4倍  : ―   
      2倍  :////
    1/2倍:///
    1/4倍: ―   
    効果なし:/

    特性     
    ・ものひろい 
    ・おみとおし

    夢特性 
    ・ふみん

    種族値

     

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    55

    85

    122

    58

    75

    99

    65

    90

    122

    58

    75

    84

    75

    95

    122

    58

    75

    69

    特大

    85

    100

    122

    58

    75

    54


      今回はパンプジン育成論です。サイズ毎に種族値が変わってくるのでどれを使えばいいのか難しいですね。今回自分が注目したのは”中型”です。他のサイズの型も書いてみたいのですがとりあえず中型の育成論を書いてみます。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------

    【中サイズ攻撃型】
    性格:意地っ張り
    持ち物:食べ残し等
    特性:おみとおしorふみん
    努力値:H164 A144  B52 S148
    実数値:161-?-148-x-x-?
    技構成
    ・ニトロチャージ
    ・タネマシンガンorタネばくだん
    ・ゴーストダイブor
    ・いたみわけorいわなだれ
    【解説】
     ニトロチャージで115族抜き程度の速さ。火力は出来るだけ落としたくないのでいじっぱり。Hは食べ残しを考えて16n+1、Bに振ったのは”いじっぱりファイアロー”のブレバ耐え。ハチマキだったら落ちます。基本的に珠、鉢巻を持っているの意味が無いかもしれませんが・・・。”ようき珠ブレバ耐え”なた、”わんぱく、B140振り”がおススメです。この場合は火力不足になるので抜群を狙う前提で”たつじんの帯”を持たせてもいいかもしれませんが、タイプ一致技は読まれやすいので帯は余りおススメできません。弱点保険を持たせ、攻撃され、その後ニトロチャージで抜いて倒すという考えも面白かもしれません。”ゴツゴツメット”あたりもいいと思います。
     "いたみわけ”採用理由はHが低くBがたかいため、HPの低いゴーストタイプに非常に適しているといえます。ニトロチャージで抜いた後は、先制でいたみわけをすることが可能となるのでなかなか使えると思います。
     最後に特性についてですが・・・ろくな特性ではないので”おみとおし”あたりでいいのではないかなと思います。”おみとおし”で相手の持ち物が分かれば耐えれるか耐えれないか分かるので、判断要素が増えるという点を考えればなかなか使えると思います。催眠術が怖い場合は”ふみん”でいいと思います。もっといい特性だったら良かったんですけどね・・・。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    【特大サイズ受け型補助技のみ】
    性格:わんぱく
    持ち物:食べ残し
    努力値:H252 A4 B252
    実数値:?-?-?-x-x-x
    技構成
    ・おにび
    ・いたみわけ
    ・やどりぎのたね
    ・あやしいひかり
    【解説】
     技構成を見て分かる通り、ちょうはつで詰みます。決まると強い!”おにび”と”やどりぎ”を両立できるポケモンはドーブルを除いてパンプジンだけです。そこに”いたみわけ”と”あやぴか”でHPをさらに削る!・・・恐ろしい。鬼火状態の混乱はただ単に相手から攻撃を受けないようにするためです。”ハロウィン”&”ゴーストダイブorかげうち”で等倍以上を狙って攻撃していくという型も考えることが出来ますがゴーストダイブで無償交換されるのがオチなのでやめておきましょう。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    【特大サイズ:対いじっぱり鉢巻ファイアロー調整型】
    性格:わんぱく
    持ち物:ゴツゴツメットorたべのこしorオボン
    努力値:H252 A36 B220
    実数値:192-?-187-x-x-x
    技構成
    ・かげうち
    ・タネばくだんorタネマシンガン
    ・いたみわけ
    ・いわなだれorおにびorやどりぎのたね
    【解説】
     H4振りファイアローのHPは”154”です。また”パンプジンを倒した場合の反動ダメージ”64”、”ゴツゴツメット”によるダメージ”25(1回目)+25(2回目)”、A36振りパンプジンのかげうちの最低乱数ダメージ”34”です。64+25+25+34=148です。確定で落とすことはできませんがほぼ確実に落とすことが出来ます。いわなだれなら確定で倒せますが技を外してしまう可能性も。”いたみわけ”は・・・えっと・・・154-60ぐらいの94で、パンプジンのHPは20ぐらいだと思うから(テキトー)、HPが57になり食べ残しで12回復しての・・・おそらく”いたみわけ”を使用すると確定(たぶん)で倒すことが出来ますね。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    【雑談】
     物理アタッカーとして使いたいのですが思ったよりも良い技を覚えないので残念な感じです。個人的にはこの耐久力を生かし、タイプ一致抜群で落としに来たポケモンの技を耐え、帯で強化した抜群技を相手に与えかげうちでとどめを刺す!という方法を取りたかったんですけどね。ゴーストタイプの物理技が増えたとはいえ2ターン制のゴーストダイブは無償降臨&積みの起点にされそうなのでなかなか使いづらいです。ダブルバトルでは味方トリル、自分は味方にハロウィン、そして大爆発で退場とか面白い事ができそうですね。

    【ポケモンXY】 ちからもちホルード 【育成論/考察(弱点、技、努力値、夢特性、タイプ、種族値)】 もうおっさんとは言わせない!

    2013.10.28 (Mon)
     

    660.png 

    No.660 ホルード


    タイプ: 
    タイプ相性  
      
      4倍 : ―  
      2倍 :///  
    1/2倍: /
    1/4倍: ―  
    効果なし:霊  

    特性    
    ・ものひろい
    ・ほおぶくろ

    夢特性
    ・ちからもち

    種族値

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    85

    56

    77

    50

    77

     78


    種族値を見るだけでは全然使えそうにない感じですね。しかし、”特性:ちからもち”を得ることでなんと・・・驚異的なポケモン!とまではいかないですがなかなか使えるポケモンに大変身しちゃうのがこのおっさんです。

    この種族値見る限り・・・言えることは、こいつは”帯型”がベストだということです。

    帯型とは:HABCDどれもいまいちパッとせず、1撃で相手を倒せず、逆に倒されてしまうという感じの種族値のポケモンを、限界まで耐久調整をすることによりある程度の技を耐えることが出来るようにする、また、火力不足を帯で補い火力を確保することで想像以上の立ち回りが出来るようになる型である。

    できれば細かい調整を行っていきたいのですが、ダメージ計算を手動入力で現在行っているので・・・かなり手間がかかるため今回は省略し、またの機会に。

    今回はとりあえずベースとなる型を載せていきたいと思います。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【超絶物理アタッカー型】 
    性格:いじっぱり
    持ち物:こだわりハチマキ
    特性:ちからもち
    努力値:H252 A252
    実数値:
    技構成
    ・ギガインパクト
    ・じしん
    ・アームハンマー
    ・ワイルドボルト

    【解説】
     ギガインパクトをメインとして戦う事をメインとした型。種族値H110 B80のマンムー(努力値共に252振り、無補正)を1撃(最低乱数105%)で落とせるほどの火力。HP調整したガブリアス?ぇ?H252 B252振ってても中乱1ですけど?って感じの火力。H252振りでメガガブリアスのげきりんも耐えれる程度の耐久力はあります。いじっぱりハチマキファイアローのブレバも最高乱数94.3%と確定耐え!1撃耐えて、そのあと超絶ダメ―ジでやり返す!強い!(確信)これが最近人気のあれです

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【剣の舞型】
    性格:いじっぱり
    持ち物:ノーマルジュエル、オボン等
    特性:ちからもち
    努力値:H252 A252
    実数値:
    技構成
    ・つるぎのまい
    ・でんこうせっか
    ・じしん
    ・ワイルドボルトorストーンエッジ
    【解説】
     
     努力値は変更なし、HAを少しずつ削り多少素早さに振ってもよい。技構成を少し変更。剣の舞⇒でんこうせっかで倒していきたい。1体は確実に倒したいのでジュエルによる火力の底上げ。剣の舞ジュエルでんこうせっかで”H4振りメガバシャーモ(H80 B80”を一撃で倒せる程度の火力。でんこうせっかだと火力不足感が若干ありますね。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【スカーフ型】
    性格:ようき
    持ち物:こだわりスカーフ
    特性:ちからもち
    努力値:H60 A252 S196
    実数値:
    技構成
    ・おんがえし
    ・とんぼがえり
    ・じしん
    ・ワイルドボルトorアームハンマー
    【解説】
     素早さは115族抜き。あとは読み力で戦っていく。とんぼがえりをうまく利用し、不利な相手を避けていきたい。


    --------------------------------------------------------------------------------------------------

      ほかにも”こうそくいどう型”等が考えられます。


    【ポケモンXY】 ぬめぬめヌメルゴン 【育成論/考察(弱点、技、努力値、夢特性、タイプ、種族値)】

    2013.10.27 (Sun)

    706.png
    No.706 ヌメルゴン


    タイプ:
    タイプ相性
     
      4倍  :

      2倍  :// 
    1/2倍:///

    1/4倍:
     無効  :

    特性   
    ・そうしょく
    ・うるおいボディ

    夢特性
    ・ぬめぬめ:自分を直接攻撃した相手の素早さを1段階下げる

    種族値

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    90

    100

    70

    110

    150

     80



    無限の可能性を秘めた種族値です。さすが600族です。特殊アタッカーや物理アタッカーどちらもいけますし、特殊受けとしても使用できます。また”とける”を覚えるらしいので物理受けも・・・可能。どう使うか悩みますね。特性も”ぬめぬめ””そうしょく”・・・どちらも使えそうです。

    細かい調整を施した型は後日載せるとして、今回は考えうることが出来るあらゆるベースとなる型を載せていきたいと思います。


    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【物理アタッカー型】
    性格:いじっぱり
    持ち物:せんせいのつめorオボン
    特性:ぬめぬめorそうしょく
    努力値:H252 A252 B4
    実数値:197-167-91-x-x-x
    技構成
    ・のろい
    ・パワーウィップ
    ・地震
    ・げきりん
    【解説】
     のろいでABを上げてパワーウィップ、地震、げきりんの3つで相手を攻撃していく型。フェアリーは逃げたほうが良い。せんせいのつめで鈍足をカバー。ぬめぬめで素早さを下げることで1回のろいを積んだ後でも抜けたり、後続のポケモンが先手を取りやすくなったりする。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【カウンター型】
    性格:ずぶとい
    持ち物:食べ残し
    特性:ぬめぬめorそうしょく
    努力値:H252 B252 C4
    実数値:197-x-134-131-x-x
    技構成
    ・カウンター
    ・りゅうのはどう
    ・かえんほうしゃ
    ・まもる
    【解説】
     対物理アタッカーに対して使用。しかしそこまでHDは高くないので余り期待は出来ない?カウンターをただ使いたいだけです。ただ単に自分がミラコ、カウンター好きなので 

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【カウンター型その2】
    性格:おだやか
    持ち物:気合のタスキor食べ残し
    特性:ぬめぬめorそうしょく
    努力値:H252 C4 D252
    実数値:197-x-x-131-222-x
    技構成
    ・カウンター
    ・りゅうのはどう
    ・かえんほうしゃ
    ・ヘドロウェーブ
    【解説】
     特殊アタッカーに対しては真正面から打ち合う。竜、炎、毒この3つの技で・・・等倍はとれるは・・・ず?フェアリー読みヘドロウェーブでフェアリーを倒せ・・・る?ニンフィアのムーンフォースは乱2(43.7~52.8%)です。逆に・・・ヘドロウェーブはH252ニンフィアに乱3なので倒せません。食べ残しを求めておくと乱2から高確率で乱3になります。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------

    【特殊受け型】
    性格:おだやか
    持ち物:とつげきチョッキ
    特性:ぬめぬめorそうしょく
    努力値:H220 C124 D164
    実数値:193-x-x-146-209-x
    ・ヘドロウェーブ
    ・かえんほうしゃ
    ・10万ボルト
    ・だくりゅう
    【解説】
     C124あれば基本的にフェアリータイプを確3で倒せるはずです(H252フラージェス、H252ニンフィア確3)。交代読みでヘドロウェーブを充てることが出来れば返り討ちにできると思います。
    努力値計算(左はHPに振る努力値の値、右は”C↑252振りニンフィアのムーンフォースからの被ダメ)
    132 33.0~39.6%
    140 32.8~39.3%
    148 32.6~39.1%
    156  32.4~38.9%
    164  32.3~38.7%
    172 32.1~38.5%
    180 33.0~39.4%
    188 32.8~39.2%
    196  32.6~38.9%
    204  32.5~38.7%
    220  32.1~38.3%
    228  32.0~38.1%
    236  33.8~40.0%
    244  33.7~39.8%
    252  33.5~39.6%


    他にゴツゴツメットを持たせたりとか色々考えることが出来ますが今回はここまでです。

    【ポケモンXY】 メガハッサム forシングル 【育成論/考察(メガ進化、種族値、特性、タイプ、努力値、技構成)】

    2013.10.26 (Sat)
    212-m.png

    No.212 メガハッサム


    タイプ:/
    タイプ相性 
      4倍  :

      2倍  :―
    1/2倍://////
    1/4倍: 
     無効  :

    メガ進化の特性

    ・テクニシャン


    種族値

     

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    通常

    70

    130

    100

    55

    80

    65

    メガ進化

    70

    150

    140

     65

    100 

    75


    メガ進化をすることで種族値が+100されます。無駄に特攻が10あがってます。種族値150から繰り出されるバレットパンチ、防御の種族値140、特防100ということで耐久力も素晴らしい。ちょっとやそっとの物理炎じゃ落ちないと言っても過言ではないです(たぶん)。

    ということでメガ進化後の種族を基準にメガハッサムの育成論を考えてみました

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【対ファイアロー型】
    【型の作成手順的なモノ】
     H4振りファイアローのHPの実数値154。H252ハッサムのHPの実数値は177です。ハッサムのHPがすべてブレイブバードまたはフレアドライブで削られた場合、ファイアローは与えたダメージの1/3を反動として受けます。ファイアローがハッサムを倒した瞬間、確実にHPが59減ります。つまり、残りのファイアローのHPは必ず95以下(H4振りの場合)になるわけです。ここから火力計算を行っていきたいと思います。メガハッサムがいじっぱりA525つばめがえしで無振りファイアローに"83~89"のダメージ。でんこうせっかの場合”56~66"。バレットパンチの場合"42~49"。また逆にA252はちまきファイアローからの被ダメはブレイブバードの場合ダメージ量は82~97で乱2、フレアドライブの場合・・・計算をするまでもなく一撃(ダメージ量328~388)。ということで1撃相手に当てるだけではファイアローを倒すことが出来ないわけです。よってH252 A252振りの場合、ファイアローを倒せないということになっていまいます。
     これは困りました・・・。ということで最低限ブレバ確3調整をして反動ダメージ+つばめがえしorでんこうせっか+バレットパンチで落とせるようにしたいと思います (後出しでも倒せる)。

     計算した結果、こんな感じになりました。

    性格:わんぱく
    持ち物:ハッサムナイト
    特性:テクニシャン
    努力値:H252 A84 B172
    実数値:177-181-200-x-x-x
    技構成
    ・バレットパンチ
    ・つるぎのまい
    ・つばめがえし
    ・はねやすみorどろぼうorおいうち
    【解説】
     バレットパンチは必須ですね。個人的に”つるぎのまい”&”バレットパンチ”は使いたいです。メガ進化したから剣の舞いらないぜ!そしてこの耐久力を生かしたいぜ!と言う人は”はねやすみ”がおススメです。XYから”むしくい”をレベル技にしても良かったのになと思います。むしくいを覚えないハッサムなんて・・・。”とんぼがえり”を採用してもいいかもしれません。テクニシャンの恩恵は受けないとはいえA150から繰り出す”とんぼがえり”はそこそこ強いと思います。 ”つばめがえし”は必要でないと思ったら使えなくても結構です。”おいうち”と”どろぼう”は好みです。威力だけを求めるなら”どろぼう”、追加効果の恩恵を受けたい場合は”おいうち”をお勧めします。 

     
     個人的に”はねやすめ”で耐え続ける⇒”相手は埒が明かないと思い交代”⇒”交代する隙を狙う剣の舞”⇒”バレットパンチ無双”という妄想をしてみたり。ブレバファイアローに対してはこの戦法いけると思います。

     とりあえず今回はこの型だけで、思いつき次第、新しい型をどんどん載せていこうと思います。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
     
     それとここらは余談です。初心者の方の参考になるのではないのかな?と思うので、育成論を考えたことが無い!という方は是非読んでみてください。 長いですけどためになるとは思います。
    【余談:耐久麺の努力値の振り方(基礎編)】
     今回のメガハッサムは防御面に計424 (内訳:H252 B172)振りました。H252 B172と振るようにしたのは努力値"424"を使用した場合、最も固くなるからです。もし、H172 B252と逆に振るとどうなるでしょうか?答えは”ダメージを受ける割合が増える”という結果になりになります。H252型の場合は”いじっぱり鉢巻ブレバ”の最大ダメージ割合を50%未満に抑えることが出来るのですが、B252型の場合は最大ダメージ割合が50.3%になってしまいます(ほんとかな?と思った人はダメージ計算ツールを利用して実際に計算してみてください)。ということはHBに分けて振る場合Hに252振って、後はBに振って耐えれるように調整すればいいんだ!と思うかもしれません。半分正解です。ぇ?違うの?と思ったでしょう。違うんです、今回の場合"H252 B172"で振った場合がたまたま1番固かっただけであり、他のポケモンの場合"H172  B252"振った方が固くなることがあります。ということはHかBどちらかに252振ればいい!と思った人、それは間違いです。そのような振り方を行った場合”無駄な努力値”を使ってしまっているかもしれません。
     無駄な努力値とは『それより少ない努力値で求めている”耐久力”を実現できるのに、何も考えずに振ってしまう事で余計な努力値を使ってしまい、努力値の無駄を発生させている事』です。もし努力値を8削減できれば、それを攻撃方面に回すことが出来ます。これにより確3だった相手が乱2になるかもしれないですし、急所で落ちなかった相手が落ちるかもしれないわけです。というわけで最適な努力地の算出は必要と言えるわけです。

     今回の場合はH252 B172が努力値424使用する範囲内で最も固くできる(最適な)振り方なのですが、何故1番固い(最適)と言えるのかの根拠はきちんとあります。それは、必要な努力値を算出する方法にあります。

     自分が耐久をメインに考えるポケモンを作成する場合
    ①無補正H252振りとし、その後Bの値を上昇させていき被ダメ率の調整を行う
    ②無補正で理想の耐久力を実現させることが出来なかった場合、性格を↑補正にし再び計算 し直す
    ③理想の耐久力を実現できる努力値の算出。今回の場合”B↑補正 H252 B172”
    ③最適な努力値を算出するために "H:252-8n B:172+8n(nは回数) B=252  " となるまでダメージ計算を行っていき、最も被ダメ率が低いH及びBの努力値を算出
    ④最も被ダメ率が低い努力値を振った場合のHPの実数値、最高ダメージ量を見る
    ⑤もしもHPに204、Bに220振り、HPの実数値が172、最高ダメージ量が85の場合はHPの値が1無駄だという事が分かるのでHPの努力値を8減らす。⇒H196 B220振りでも耐えることが可能
     文章力が無い&長々と書いていたら何を書いているのか自分でも分からなくなってきたため、もしかしたら伝わってないかもしれませんが自分はこのような事を行い、最適な努力値を求めています。

    簡単にいうと・・・
      H196 B220(計416)振りとした場合、H252 B172(計424)振りと同等の耐久力を実現でき、かつ努力値8を節約できるというわけです。説明難しいです。百聞は一見にしかずということで自分で実際にやってみたらわかると思います。つまり、H252振りは確定として、Bの努力値を算出。そこからHは8ずつ引き、Bは8ずつ足してダメージ計算。最もダメージ割合が低くなる振り分け方を見つけ出し、そこからさらに努力値を削減できる様であれば削減する!ということです。ただ・・・ここからまだあるんですけどね。やはりHPは出来るだけ多いほうがいいです。物理防御をメインにするとはいえ、特殊技もある程度受けれるようにしたい・・・。というわけで

    ⑥H196 B220 で実現できると分かる。しかし、合計努力値は8削減され416と努力値の量が違う
                ⇒H252 B164振りとし H252-8n B164+8n 計算を再び行う
    ⑦もっともHPを多くとれる努力値配分を見つけ出し、それを採用する。

     という方法をとっています。HPは多いにこしたことはないですからね。

     ということで耐久面を調整する方法を紹介させていただきました。しかしながらこれは基本。HBD調整を行う場合・・・これより大変です。いかに少ない努力値で理想の耐久力を実現できるのか・・・それが楽しみでもあり、大変な部分でもあるんですけどね。

     正直、説明が下手でややこしくて分かりにくいと思うので、分からない点があればコメント等で質問してくだされば・・・頑張って答えます。ちなみにこの記事(タイプ相性紹介から)を書くのに3時間以上かかってます(・ω・​`з)3 これが2ちゃんのまとめコピペブログとの違いですよ。
    1026-3.png 

    【ポケモンXY】ニンフィア【育成論/考察(種族値、夢特性、タイプ、フェアリー、技構成)】

    2013.10.25 (Fri)
     ニンフィア

      
    No.700 ニンフィア


    タイプ:
    タイプ相性

      4倍  :

      2倍  :/ 
    1/2倍:/ /
     
    1/4倍:
     無効  :


    特性  
    ・メロメロボディ
    夢特性
    ・フェアリースキン:ノーマルタイプの技をフェアリータイプの技に変える

    種族値

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    95

    65

    65

    110

    130

     60




    今回はニンフィア育成論です。全てタブレットで書くという荒技に挑戦します。10インチのサイズを使用しているのですがやはりパソコンの方が何倍も使いやすいですね。

    特殊受けでいくか特殊アタッカーにするか悩みますね。受けつつ攻撃できるようにするのがベストだと思います。

    性格は”ひかえめ”か”おだやか”か悩みますね。色々な型を考える事が出来るので、ベースとなる型をいくつか紹介していきたいと思います。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【ひかえめ&とつげきチョッキ型】
    ひかえめで火力を上げ、とつげきチョッキで特防を確保するという型
    性格:ひかえめ
    持ち物:とつげきチョッキ
    特性:フェアリースキンorメロメロボディ
    努力値:H252 C252 D4
    実数値:202-x-x-178-151-x
    技構成
    ・ムーンフォース
    ・サイコショック
    ・めざ炎
    ・でんこうせっかorドレインキッスorはかいこうせん
    【解説】
     はかいこうせん、でんこうせっかを使用するならフェアリースキン。ドレインキッスを使用するならメロメロボディサイコショックは対毒タイプ。特防が高く、防御が低いドククラゲ、ベトベトン、ドラミドロに有効。めざ炎は対鋼用に。めざ炎は必要ないと感じたらシャドーボール等でもいいと思います。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【おだやか&めいそう型】
    性格:おだやか
    持ち物:食べ残し
    特性:メロメロボディ
    努力値:H252 C4 D252
    実数値:202-x-x-131-200-x
    技構成
    ・めいそう
    ・ドレインキッス
    ・まもる
    ・攻撃技(めざ炎、サイコショック等)
    【解説】
     めいそうで特攻、特防をあげていドレインキッスで回復していくという型。ようせいタイプの技が半減されるポケモンに対し抜群を与える技が一つは欲しいところ。最後の技は”ねがいごと””アシストパワー”を採用しても面白いかもしれない。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【物理アタッカー型】
    性格:いじっぱり
    持ち物:オボンの実orせんせいのつめ
    特性:フェアリースキン
    努力値:H252 A252  
    実数値:202-128-x-x-x-x
    技構成
    ・のろい
    ・とっておき 
    【解説】
     特殊アタッカーと思いきや物理アタッカー型。”のろい”からの”とっておき”というシンプルな型。虚を突きすぎて使えな・・・い?せんせいのつめがXYであるのかまだ確認していないのですが、たぶんあるでしょう(投げやり)。威力不足感が否めないです。
                             

    【ポケモンXY】オンバーン【育成論/考察(種族値、夢特性、タイプ、ばくおんぱ)】

    2013.10.24 (Thu)
     

    715.png 
    No.715 オンバーン


    タイプ:/   
    タイプ相性

      4倍  :
     
      2倍  ://
    1/2倍:// /
     
    1/4倍: 
     無効  :


    特性  
    ・おみとおし:相手の持ち物が分かる
    ・すりぬけ:リフレクター、光の壁、身代わり等を無視して攻撃
    夢特性
    ・テレパシー

    種族値

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    85

    70

    80

    97

    80

     123


     オンバーンまだゲットしてないんですが、どんな種族値でどんな技を覚えるのか知りたかったので育成論を書くと同時にオンバーンについて学びたいと思います。素早さが123ということはファイアローより遅いですね。ドラゴンでは1番速いですが・・・火力がちょっと残念感じ。第2のフライゴンオーラが半端ないです。めざめるパワーの威力が下がったとはいえ、この耐久力。微妙です。やられる前にやれ!戦法がベストだと思います。素早さ調整はよく分かってないですが・・・115族抜きぐらいで良いのではないのかな?と思います。

    ここでXYのポケモンの素早さをついでに確認しておきましょう。
    素早さ種族値ランキング
    ①メガフーディン:150
    ②メガプテラ:150
    ③メガミュウツーY:140
    ④メガライボルト:135
    ⑤メガゲンガー:130
    ⑥メガミュウツーX:130
    ⑦ファイアロー:126
    ⑧オンバーン:123
    ⑨ゲッコウガ:122
    ⑩ルチャブル:118
    ⑪メガへルガー:115
    ⑫メガアブソル:115
     全部書くのは面倒なので115族まで載せてみました。

     素早さは”ゲッコウガ”抜きというものありですが、火力不足で倒せなさそうな感じがしますし、一致冷凍ビームで1撃で倒される予感がぷんぷんするので、メガへルガーやメガアブソルも抜ける”115族”抜きがベストです。ルチャブル抜いてもなという部分もありますしね。

     種族値から見るに素早い特殊アタッカーにするのがベストです。つまり性格は”おくびょう”がいいでしょう。

    次に悩みどころの努力値、技、持ち物構成です。
    特殊技の候補として
    ・ばくおんぱ
    ・りゅうせいぐんorりゅうのはどう
    ・エアスラッシュorぼうふう
    ・きあいだまorかえんほうしゃ   あたりがベストだと思います。

    すりかえを覚えるらしいので”おみとおし”+”すりかえ”+”メガネ”でもいいかもしれません。

    ということでシンプルな感じの型は以下のようなものが考えられます。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【フルアタ型】
    性格:おくびょう
    持ち物:こだわりメガネ 
    特性:すりぬけorおみとおし 好みで
    努力値:H60 C252  S196
    実数値:163-x-x-149-x-184
    技構成
    ・ばくおんぱ
    ・りゅうせいぐんorりゅうのはどう
    ・エアスラッシュorぼうふう
    ・きあいだまorかえんほうしゃ

    【解説】
      こだわりメガネで攻撃していくだけです。シンプルな感じです。本来であればHとBDに努力値を割きたいのですが、まだ色々と計算が出来ないのでHに全部振りました。素早さは115族抜き調整です。 

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【眼鏡すりかえ型】
    性格:おくびょう
    特性:おみとおし 
    持ち物:こだわりメガネ 
    努力値:H60 C252  S196
    実数値:163-x-x-149-x-184
    技構成
    ・すりかえ
    ・りゅうせいぐんorりゅうのはどう
    ・エアスラッシュorぼうふう
    ・きあいだまorかえんほうしゃ
    【解説】
     努力値は先程のフルアタ型と同様です。ばくおんぱが1番必要ないので”すりかえ”に変更。残りの技構成はお任せです。メガネをすり替えるという事ですり替える相手は慎重に選ばないといけません。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【スカーフすりかえ型】
    性格:ひかえめ
    特性:おみとおし 
    持ち物:こだわりスカーフ 
    努力値:H20  C252 S236
    実数値:163-x-x-163-x-173
    技構成
    ・同上
    【解説】
     スカーフなしで105族抜き。スカーフありで実数値"259"(たぶん)。ひかえめで火力を底上げし、スカーフで素早さを確保するという型。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【スカーフすりかえ型(耐久重視)】
    性格:ひかえめ
    特性:おみとおし 
    持ち物:こだわりスカーフ 
    努力値:H212 C252 S44
    実数値:187-x-x-163-x-149
    技構成
    ・同上
    【解説】
      素早さはスカーフ込で150族抜き。スカーフ無しで83族抜き。本来はHBD調整をしたいところですが(略



    【ポケモンXY】ギルガルド【育成論/考察】

    2013.10.23 (Wed)

    681.png

    No.681 ギルガルド


    タイプ:/  
      4倍  :―

      2倍  :/// 
    1/2倍:///////

    1/4倍: 
     無効  ://


    特性
     
    ・バトルスイッチ:攻撃を出す瞬間、シールドフォルムからバトルフォルムに変化する。
             キングシールドを使用するとシールドフォルムになる



    種族値(上がシールドフォルム、下がバトルフォルム)

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    60

    50

    150

    50

    150

    60

    60

    150

    50

    150

    50

    60


    物理アタッカー、特殊アタッカー、二刀流どれでもいける。性格はS低めがおススメ。

    【育成例】
    性格
    物理アタッカーにしたい場合”ゆうかん
    特攻アタッカーにしたい場合”れいせい

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【物理型その1】
    性格:ゆうかん
    持ち物 
    ・状態異常意識:ラム 
    ・火力の底上げ:命の珠等
    努力値:H252 A252 
    実数値:167-112-x-x-x-x(シールドフォルム時)
    技構成
    ・アイアンヘッド
    ・せいなるつるぎ
    ・かげうち
    ・キングシールド
    【解説】
     ベタな感じの技構成です。キングシールド読みで積んできたりすると思うので、そこであえて攻撃する勇気というか読み力・・・が必要です。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【物理型その2】
    性格:ゆうかん
    持ち物:じゃくてんほけん(抜群技を受けた場合”攻撃”、”特攻”ともに2段階上昇する) 
    努力値:H252 A252
    実数値:167-112-x-x-x-x(シールドフォルム時)
    技構成
    ・つるぎのまい
    ・キングシールド
    ・かげうち
    ・アイアンヘッドorせいなるつるぎ
    【解説】
     つるぎのまい&じゃくてんほけんで火力を上げまくり・・・”かげうち”を撃ちまくる。キングシールドは保険。 
    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    【特殊型】
    性格:れいせい
    持ち物 :命の球
    努力値:H252 C252 
    技構成:167-x-x-112-x-x
    技構成
    ・ラスターカノン
    ・シャドボール
    ・めざ水、岩
    ・キングシールド
    【解説】
     物理型の方が使っている人が多いと思うので、あえての特殊型です。相手が物理型だと思ったら特殊型でしたという感じでしか使えないです。 鬼火を打ってくれた場合、相手はほぼ無駄な1ターンを消費してくれるというメリットはあります。


     | HOME |  Next »
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。