ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

       ポケモンタイプ統一PT用育成論ブログです

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【悪タイプ統一用】サザンドラ【育成論/考察】forシングル あくのはどう・・・いや悪の覇道型!

    2013.08.01 (Thu)
     学校に通う人たちは夏休みですね。もう自分には夏休みはないです・・・あっても9連休ぐらいです(☍﹏⁰) 一ヵ月休めるとかせこない?
     
     とそんな話はさておき・・・育成論に行きましょう♪

     炎タイプ統一で警戒すべきは水、地面、岩!それら全てに抜群を与えることが出来る技は?そう!草タイプです。炎タイプが使える草タイプの技といえば”ソーラービーム”と思う方多いと思いますが、そうではありません。他にもあるんです。そう!それは・・・”ギガドレイン”。達人の帯兼ギガドレイン、ドレインパンチ大好き同好会会長(自称)としては使わずにはいられません!なぜもっとギガドレインという素晴らしい技をみんな使わないのか・・・・疑問です。低下力?いいや違う!ギガドレインで回復する事で確2だったのが確3になり、行動できる回数が増え、それで相手を倒すことが出来る!戦略次第でギガドレインは大活躍しちゃうのです!ギガドレインって・・・炎タイプで覚える奴いるの?・・・いるんです!それはウルガモスとクイタラン。ウルガモスは理解できますが・・・なぜクイタランがギガドレインを覚えることが出来るのかは謎です。今回はこのギガドレインに焦点を当て、クイタラン育成論を考えていきたいと思います・・・と言う感じでクイタラン育成論を書くつもりだったのですが・・・簡単にダメージ計算したところ威力不足!そして耐久がゴミ!ということでやめました。面白い型は作れそうなんですが、やはり勝てないと意味がありませんので・・・。
     
     そこで、何を作ろうかなと悩んだところ、サザンドラ育成論を書くことにしました。悪タイプ統一用サザンドラはかなり前に載せましたが、使いづらい!超使いづらいです!考えたときは良かれと思ったのですが、使ってみると使いづらい!もろはのづつきなんていらん!(激怒)昔考えた育成論って結構使えないものが多いんですよね・・・。だからといって削除はしないですけどね。ということで今回は2011年11月以来のサザンドラ育成論です。当時は教え技なんてなかったですからね。BW2発売以来サザンドラが新たに覚えるようになった技、ノーチェックなのでどんな技を覚えるようになったのか楽しみですね!(超今更すぎですがw)

    635.gif
    No.635

    タイプ:/   
     4倍:
     2倍:///   
    1/2倍://///
    1/4倍: -
     無効:
    特性   
    ・ふゆう:地面タイプの技を受けない

    種族値

     

    HP

    攻撃

    防御

    特攻

    特防

    素早

    サザンドラ

    92

    105

    90

    125

    90

    98


     まず、ポケモンの育成論を考えるには、そのポケモンの特徴を知る必要があります。まず第1に注目すべきは素早さです"98"というすごい微妙なライン!100は欲しいところです・・・。オノノクスを意識してS252振りは必須だと思う方がいると思いますが、実はそうではないんです。サザンドラでオノノクスを対策するのであればSに252振る必要はありますが、たま~にスカーフがいたり、竜舞された場合後出しすることが出来ないという事で・・・今回、Sは調整して振ろうと思います。
     次に注目すべきはAとC。ともに100を超えています。つい先日載せたルカリオもこんな感じでしたね。ルカリオの種族値と比べてみると・・・600族の素晴らしさが分かると思います。ただ・・・無駄です。両刀にしない限り、宝の持ち腐れです。かといって両刀にすると・・・う~んという感じです。珠を持たせてエッジ、ばかぢからを持たせるぐらいですかね?基本的に特殊型が多いので物理型の場合、虚を付けて案外うまい事立ち回ることが出来るかもしれませんが余りおススメはできないです。
     最後に注目すべきはHBD!全て90以上!これは色々な調整ができます。4倍弱点がないのが良いですね。フェアリータイプはドラゴンタイプにしか抜群を与えることが出来ないらしいので、第6世代でもおそらく4倍弱点は無いままでしょう。
     
     簡単に各種族値について説明したところで育成論に行ってみましょう♪

    まずチェックすべきは”覚える主な技”

    物理技
    ・げきりん ・ドラゴンダイブ ・ばかぢから ・アクアテール ・しねんのずつき 
    ・もろはのずつき ・ストーンエッジ ・じしん ・アクロバット ・とんぼがえり 

    特殊技
    ・りゅうせいぐん ・だいちのちから ・シグナルビーム ・あくのはどう ・だいもんじ 
    ・きあいだま ・なみのり

     悪タイプが苦手なポケモンは”格闘””虫”です。格闘タイプはミカルゲ、ドンカラスで倒すことができ、虫ポケモンはドンカラス、へルガーで倒すことができますね。格闘タイプで個人的に注意したいポケモンはローブシン、ゴウカザル、ズルズキン、キノガッサ。虫タイプではウルガモス、ハッサムあたりが要注意ですかね?へラクロス、メガヤンマ、シュバルゴ・・・あとデンチュラ・・・ぐらいまでは意識した方がいと思います。
     まずは素早さと耐久の努力値を考えて技構成を考えてみたいと思います。Sは80族抜きがいいかなと思います。86族や85族を抜きでもいいんですが抜いたところで・・・ということもあるんで最速ギャラドス抜きにしたいと思います。この場合無補正228振りです。
     耐久は”いじっぱりテクニガッサの珠マッハパンチ”あたりがいいかなと思いますH228振りで耐えることが出来ます。特殊受けは・・・ゲンガーの気合玉ぐらいと思ったんですが計算してみると思ったより余裕で耐えれたので、霊獣ボルトロスの気合玉は耐えれるかな?と思ったら普通に耐えれそうなので特殊はおくびょう霊獣ボルトのきあいだま耐えを目標にして努力値計算します。(もちろん相手は252振りです)

    簡易計算の結果
    H204orD132振りでおくびょうボルトロスの気合玉耐え H228orB124振りでキノガッサのテクニ珠マッパ耐えです。これは結構計算が面倒ですね・・・

    簡易計算の結果を元にした簡易計算
    H204 B4振りで両方耐えることが可能 
          ↓色々計算
    H172 B20 D12 が1番いいかなと思います。おそらくこれが1番節約できる努力値です。

     残りは306です。素早さに回して残りをAまたはCに振るといった方法をとっていきます。Sは悩みますね。最速ギャラ抜きあたりのS228振りが個人的にいいかなと思ったり。ついでに無補正のウォッシュロトムやダゲキ、へラクロスを抜けるものいいですね。後者だけ抜けたらいいという人はS164振りでもいいです。

     そして最後・・・物理アタッカーか特殊アタッカーか・・・悩む必要はないですね!特殊で行きましょう。残りの努力値をCに振ります。物理アタッカーだと虚をつけるだけで威力不足です。持ち物は達人の帯大好き派としては達人の帯を押していきたいのですが、サザンドラの場合”りゅうせいぐん”を覚えるのでメガネでいきたいと思います。りゅうせいぐんを採用しないのであればワンチャン達人の帯もあると思うんですけどね。
     
    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------       
    まとめ       
    性格:ひかえめ(火力アップを図るため)
    特性:浮遊(これ以外選べないため)
    持ち物:こだわりメガネ(威力不足を補う&りゅうせいぐんの威力を強化したいため)
    努力値:172-x-20-78-12-228
    実数値:189-x-113-170-112-147
    技構成
    りゅうせいぐん
    きあいだま
    だいもんじ
    あくのはどう or  だいちのちから or  なみのり

      ラストの技は悪タイプ統一用という事で”あくのはどう”を入れずに”だいちのちから”、”なみのり”を入れてもいいと思いますが、きあいだまと若干範囲がかぶるのが気になるところです。

    Sは最速ギャラ抜きなのですが無補正水ロトム抜きならS164振りでもいいです。抜けるポケモンは減りますが、火力が上がるというメリットはあります。


    (火力重視型?)
    
    努力値:172-x-20-140-12-164
    実数値:189-x-113-179-112-139

    最後にそんなもん分かるわ!ってゆー人もいると思いますが”おくびょうC252サザンドラの特攻の実数値は"177"です。火力重視型にした場合は”おくびょう眼鏡orジュエルサザンドラのりゅうせいぐん耐え調整”とかしているポケモンがいた場合倒すことが出来ます。


                                 こんな感じでどうですか?批判は受け付けません(ღゝ◡╹)ノ


    コメント

    サザンって強いんですかね〜
    私はあまり使わないですが、範囲広いので細かく立ち回れそうですね。だとメガネは相性悪いのかな??

    まあ、難しそうなポケモンなんでどうしてもラティばっかり使ってしまいますw
    ラティは流星を撃つのが1番強いポケモンだと思いますけど
    サザンは技を使い分けることで強いポケモンだと思いますよ。
    強さのベクトルが違う感じです。

    ようは使い方次第ですかね
    サザンの眼鏡は読みが発生してしまうものの受けきれるポケモンが非常に少ないので強いと思いますよ。
    コメントありがとうございます

     流星群が強い今の環境ではラティオスが使いやすいかもしれませんね。ラティオスは素早く高火力なアタッカーで誰でも簡単に使えるポケモンだと思っています。鋼タイプ以外に対しては流星群を打つだけの簡単な作業です。
     サザンドラはラティオスより遅く、中途半端な種族値ですが、色々な技を覚えることができます。努力値の振り分け方、技の選択次第で色々なことができるカスタマイズ性能が高いの比較的玄人向けのポケモンかなと思っています。
     つまり個人的にラティオスはCSぶっぱでりゅうせいぐんをうつ機械、サザンドラは各自の好みで努力値、技構成を決め細かく立ち回るポケモンだと思っています。名無しさんが言ってる通りラティオスとサザンドラは少しベクトルが違うポケモンだと自分は思っています。
     自分もサザンドラをうまく運用できるかどうか分かりませんが、上手く使いこなせればラティオス以上に活躍してくれるは・・・ず・・・です・・はずです。
    ソラビキュウコンは炎統一だとキツそうなのでギガドレガモス希望(・ω・)
    Re: タイトルなし
     コメントありがとうございます

     耐久火力素早さ調整をしたギガドレイン搭載ウルガモスは自分も使いたいのでいつか考えて載せようと思っていました。今、悪タイプ統一用のズルズキンを考えているので、これが出来次第ウルガモス育成論の作成に入りたいと思います。仕事&家に帰ってもやることがたくさんあるので出来れば3日以内にズルズキン育成論、来週の前半にウルガモス育成論を載せたいと思っています。
     ギガドレインウルガモスの調整は結構難しいので実は1回挫折して載せるのやめてますw仮想敵をどのようにして、蝶舞で誰を抜けて何を耐えれるようにし、かつギガドレインの回復量を考慮してうんたらかんたら・・・
    ズルズキンまだか!
    Re: タイトルなし
    コミケ行ってました!

    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。